見慣れないリンスインシャンプーが置いてあることに気が付き…ビックリしてしまったw

びっくりだね!!

面白いw

何ごともなくてよかったね。

久しぶりに実家に帰ると、物の位置が変わっていたり、

いままでなかったものが買ってあったりして、驚くことがあります。

国内外でフルートの奏者として活躍する野崎真弥(@mayao216)さんも、

実家の小さな変化に気付かす、ビックリしてしまった1人。

何があったのかというと…。

実家でドッキリ

実家のお風呂に入った、野崎さん。

すると、見慣れないリンスインシャンプーが置いてあることに気が付きました。

ラベルには、「お出かけ後の手足にも最適」と書いてあります。

たとえ泥だらけになっても、しっかり殺菌してくれるということでしょうか。

「便利な商品だなー」と思いつつ、使ってみた野崎さん。

リンス成分のぬるつきが多少残るものの、

泡立ちや香りなどが気に入り、いい商品だと感じます。

しかし、大きな見落としがありました。

このリンスインシャンプー、よく見たら…。

リンスインシャンプー(英語:two-in-one shampoo)は、シャンプーの1つであり、頭髪用の浴用化粧品の1つでもある。化学的には、高分子(リンス)と低分子(シャンプー)の溶解速度の差を利用したものである。通常のシャンプーとリンスを混ぜても、リンスインシャンプーにならず、それどころか、洗浄力を失うので注意。
引用元:https://ja.wikipedia.org
 実家のお風呂場にあるリンスインシャンプーを使ってみたんだけど
「お出かけ後の手足にも最適」って書いてあって、
便利な商品だなーと感動していたら犬用だった。

 

犬用かーーーーいっ!

実家のお風呂場に置いてあったのは、犬用のリンスインシャンプー!

分からずに使ってしまった野崎さんに、多くの人が笑ってしまいました。

一方で、共感する人もたくさんいたようです。

【ネットのコメント】

・夫が「こんな可愛いベビー服があった!」といいながら買ってきたのが、

犬用の服だったことある。

・犬用のビーフジャーキーをノンアルコールビールのツマミにしたのは秘密です。

・なぜ犬用って魅力的な商品が多いのか。

 

なぜか手に取ってしまう犬用商品。

犬を家族のように想う人たちが作った商品だから、

人向けの商品と差がないほど魅力的なのかもしれません。

ちなみに、そのまま乾かしたら髪はフッサフサになったそう。

何ごともなくてよかったですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です